2013GWキャラバン(その1) 登別・洞爺

2013.04.27〜04.29

1日目   自宅〜苫小牧〜白老〜室蘭

今年のゴールデンウィークは巷でも囁かれているとおり、カレンダーどおりの休みでも前半に3連休。後半は4連休である。
私の方はと言うと、世間から羨ましがられる例年通りの10連休である。
しかし、残念ながら子供の学校があるので、我が家としての休みは例年カレンダーどおりってことになる。
昨年は新千歳空港隣接の某レンタカー会社で副業をしていたので何処にも行けなかった分、久し振りに行く気満々になる。

さて、前半戦は当初えりもの「うに祭り」に照準を当てていたが、前日夜に子供の習い事の予定があるので出発がかなり遅くなり、到着が真夜中になってしまう事から予定を変更して登別の伊達時代村に行くことになった。

近場なので、当日準備を始めて本日の宿泊予定地、室蘭に向けてのんびり出発。
天気予報通りぱっとしない天気である。

途中、苫小牧郊外にある錦大沼にて休憩。
春とは思えないくらい寒いし風も強い一日です。
本日の立ち寄り湯は白老の虎杖浜温泉にあるホテル・オーシャンです。
北海道じゃらんHPのクーポン利用で、大人400円→300円、子供200円→100円となり、家族で合計700円でした。
源泉かけ流し、お肌ツルツルのお湯でした。

その名の通り、目の前は一面太平洋です。

一平の焼き鳥を食べたかったのですが、週末の夜とあって店内が混雑していて、時間がかかりそうだったので諦めて東室蘭のイオンで食材を買い出し、今夜の宿泊地「道の駅みたら室蘭」に到着。
みたら室蘭、駐車場が拡張されたのは昨年来た時に知っていましたが、新たに24時間トイレ棟が建設されていたのは知りませんでした。
道の駅がリニューアルされたこともあり多くのキャブコンで賑わっていました。

グラス片手にグビグビやっていると、夜遅くなってクレソンらしきキャブコンがやってきたので、よくよく見てみるとピンコさんがいつものお友達を連れだって偶然やってきました。

強風にあおられクレソンはユラユラと揺れまくりですが、白鳥大橋は綺麗にライトアップされていました。
(写真はピンコ氏撮影)。

>ピンコさん、綺麗に撮れていたので、メッセージに添付されてきたものを使わせていただきます。


          

inserted by FC2 system