2013サマーキャラバン 道東

2013.08.12〜08.15

1日目  自宅〜苫小牧〜浦河〜大樹〜釧路〜鶴居

今年もサマーキャラバンの季節がやってきた。
私の夏休みは10日程あるが、先立つものが無いので年々期間は短くなりつつある。
今年は3泊4日の日程となった。

さて、行先を何処にしようかと検討した結果、一案は瀬棚に連泊で海鮮&海水浴と磯ガニ採り、二案は道東の尾岱沼でキャンプ。
しかし、期間中はずっと天気が悪そうだ。しかも、道東は予想最高気温が連日13度〜17度と涼しいどころか寒そうだ。
瀬棚は天気も何とか持ちこたえそうだし、気温も26度くらいとちょうどいい。
迷いに迷ったが、行けばどうにかなるさと道東に決定(笑)。
今年もキャンプ場でテント張るぞ〜・・・って意気込んでキャンプ道具を詰め込んだが、どうやらこの天気ではまた一度も張らずに帰りそう・・・

当日朝の天気予報ではどこも雨マーク。かろうじて襟裳方面は曇りマークである。
日勝峠経由で十勝に出る予定だったが、昨日今年初めてワックス掛けしたばかりなので、車をいきなり汚したくない。
そんな中、早朝に利尻に向け出発していった娘から連絡が入る。
「現在滝川にいるが、バケツをひっくり返したような土砂降りで視界が悪い」とのこと。
こりゃもう天馬街道経由で十勝に進出することに決定して、家を出発。

静内へと向かう日高路は大型車のノロノロ運転が道をふさぎ、予定よりもずいぶん時間がかかった。
三石の道の駅で休憩&昼食。
静内を過ぎて、天馬街道へと左折すると、道路沿いのお宅の庭先に新車のクレアが停まっていた。
最近クレアを良く見かける。売れているんだろうなあ。
そういえば、最近家の近所でもいつのまにかクレアを買ったお宅がある。

十勝に出て、大樹町から釧路へと向かった。
釧路ではフレスポ文苑に立ち寄り、イオンBIGで買い物&ふみぞの湯で入浴。
ここはパワーセンターになっていて、食材の買い出し以外にも、百均や温泉にコインランドリーまで敷地内にあり便利。

夕方になって、雨が降りだし、雨の中を鶴居村にある今夜の宿泊地、つるいキャンプ場を目指す。

キャンプ場に到着すると、予想はしていたが、予想以上の難民キャンプ状態でビックリ!
このキャンプ場を利用するのはクレソンになってからは初めてである。
前車ランクルの時代はよく来ていたが、それ以来なので軽く10年以上は来ていないことになる。

昔はこんなに混んでいなかったのになあ。
長期滞在者の巣になっているではありませんか。
やっぱ、無料で車が乗り入れできるとなると、こうなるんですかねえ・・・

見渡すと、なんと一等地に古ぼけたテントを張って、洗濯機まで持ち込んで設置し、テント前にはプランターに花を植えている不心得者までいるではありませんか。

これはもう居住ですね・・・
ちゃんと、住民票移してあるのかなあ???

そんな中、なんとかキャンプ場の端の方、もうすぐ横は道路・・というロケーションに空いているスペースを発見。
今更これから標茶や別海まで走る気もないので、ここで我慢することにした。
サイドオーニングとそれに繋げたブルーシートタープで雨の中、BBQ。
風も出てきて、雨が吹き込み始めたので、早々と撤収して、車内でグビグビ。

オヤスミなさ〜いzzz

        

inserted by FC2 system